Daily Scripture Reading

聖書(新改訳)を読んでます

ベテスダの池

 

その後、ユダヤ人の祭りがあって、イエスはエルサレムに上られた。(ヨハネ5:1)

 


エルサレムに行かれたイエス様が向かわれたのは…

 


さて、エルサレムには、羊の門の近くに、ヘブル語でベテスダと呼ばれる池があって、五つの回廊がついていた。(ヨハネ5:2)

 


この「ベテスダ」の池。

 


その中に大ぜいの病人、盲人、足のなえた者、やせ衰えた者たちが伏せっていた。(ヨハネ5:3)

 


この池の周りには、病気で苦しむ人たちが、大ぜい集まっていました。

 


わたしの上に主の御霊がおられる。

主が、貧しい人々に福音を伝えるようにと、わたしに油をそそがれたのだから。

主はわたしを遣わされた。

捕らわれ人には赦免を、

盲人には目の開かれることを告げるために。

しいたげられている人々を自由にし、主の恵みの年を告げ知らせるために。

(ルカ4:18-19)


病気に捕らわれている人のもとに向かわれたのは、自由にするためでした。

 


私たちは、その歩みの中で何かに捕らわれて、不自由になっているときがあります。

 


そうしたところにイエス様は来て、自由にしてくださる。

 


福音が、心の中のベテスダで横たわる私たちのもとに届くようにと

 


イエス様は天から遣わされた方です。

 


このイエス様のくださる自由を得て、主の愛の内を歩む 私たちでありますように。

 


私たちの愛する主イエス・キリストのお名前によって、祈ります。

 


amen(^^)

 

f:id:cornelius1732:20160706235923j:image